アナログ人間が文明の利器に立ち向かい家族のために頑張る

Zaif(ザイフ)のメリット・デメリット

WRITER
 
zaifのメリットデメリットアイキャッチ







この記事を書いている人 - WRITER -
東北の片田舎に住んでます。bticoin(ビットコイン)に将来性を感じたのと現在日本で深刻な問題となっている人手不足に対処していくには、今後web関連のスキルが必要になると思い、思い切って退職いたしました。最近ルービックキューブにハマっています。
詳しいプロフィールはこちら

 

Craneです。

今回は仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)のメリット・デメリットについて、アナログ人間である私目線でまとめてみたいと思います。

私が感じたこと理解できることしか書いておりません。したがって内容はかなり薄いものとなっております。

また、2018年4月5日時点での情報となります。激動の業界ですので内容が変わってしまっている事も考えられますので、他のサイト様もご参考にされることをオススメいたします。※出来る限り最新の情報でお届けしたいと考えております。

 

私は国内外合わせて13か所の仮想通貨取引所に登録しております。

そんなに必要あったのかな?と感じる時もありますが、仮想通貨にはその取引所でしか購入できない仮想通貨があるため増えていきました。今となってはほとんど使用していない取引所もあります。

 

その13か所の中でも一押しなのが、Zaif(ザイフ)です。

国内の取引所としては一番の頻度で使用しております。

 

少し話がそれますが、仮想通貨取引所を登録する際に私はメリット・デメリットをしっかり研究してから登録するという作業をした事がありません。証券会社も4社登録しておりますが、ほとんど使ったことがありません。

 

持って生まれた性格なのか、まず登録してみる!話はそれから!という感じなのです。

 

仮想通貨の世界はまだ始まったばかりで黎明期れいめいきと言われております。

これからどうなっていくのかは未知数です。

結果がどうであれ、たった一度きりの人生、後悔したくないといつも思っております。

昨年、コインチェック社がタレントの出川哲郎さんを起用してテレビCMを放映した時期、各仮想通貨取引所への新規ユーザーの申込が殺到し、各社の対応が追い付かなくなり口座開設に時間を要する事案が発生いたしました。

仮想通貨取引高世界一のバイナンスでさえ新規受付を一時停止にしたぐらいです。

そうなると早く仮想通貨が欲しいのに買う事が出来ない事態になります。

 

仮想通貨が当たり前の世の中になる前に、準備をしておくのがベストだと思います。

 

Zaif(ザイフ)のメリット

 

手数料が安い

 

Zaif(ザイフ)一押し一番の理由は、ビットコイン(BTC)の取引手数料が安いです。

安いというか逆に増えます。ほとんどの取引所が取引すると何%か掛かるところ増えてしまうのです。

 

メリット①

ビットコイン(BTC)の取引手数料がマイナス0.001%!

さらに現段階(2018.04.05)で5倍のマイナス0.005%のキャンペーン中!

 

例えば、キャンペーン中の今だと100万円のBTC取引でプラス500円、10万円のBTC取引でプラス50円になります。他の取引所は逆にマイナスになるので、これは大きいです!

 

世界での法定通貨の基軸通貨がドルであるように、世界での仮想通貨の基軸通貨はビットコイン(BTC)です。

基軸通貨であるため、仮想通貨を利用したいと考えている人物がビットコイン(BTC)を必要としない場合であっても下記のケースのように取引時にビットコインを介する事があり、仮想通貨を使用する上でビットコインの売買は必須になると言えます。

  • ビットコイン(BTC)でアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨の呼び名)を購入する場合、円などの法定通貨で一旦ビットコイン(BTC)を購入し、その購入したビットコイン(BTC)でアルトコインを購入するといった流れになっています。
  • 今度は反対に、購入したアルトコインを円などの法定通貨に戻したい場合、アルトコインを一旦ビットコイン(BTC)に交換し、その交換したビットコイン(BTC)を円に交換するといった流れになっています。

※あくまで国内で取り扱いのないアルトコインの売買での話になります。もちろんビットコイン(BTC)に次ぐ時価総額の大きさを持つイーサリアム(ETH)などでも法定通貨との交換が可能です。

円でアルトコインを購入する場合

円 → ビットコイン(BTC) → アルトコイン

アルトコインを円に戻す場合

アルトコイン → ビットコイン(BTC) → 円

少し難しい話になってしまい申し訳ないですが、このように仮想通貨の基軸通貨であるビットコイン(BTC)は、円とアルトコインとの間のパイプ役になっているため、ビットコイン(BTC)の取引手数料が安いという事はとにかく有利という事になります。今後海外の取引所に登録し、海外取引所でしか取り扱いのないアルトコインを売買する事になった場合、特に敏感に感じる事が出来ます。

尚、上記の様にビットコイン(BTC)を基軸にアルトコインを売買することを『BTC建て』の取引と言います。

 

ログインボーナスがある

 

読んで字のごとくです。取引所にログインするだけで日本円がもらえます。

 

メリット②

日0.01%のログインボーナスがある

※1日のボーナス最大額100円

※年利は最大3.65%!!(0.01%×365日)

 

但し、前日のBTCの残高3.0BTC以上というちょっとハードルが高い条件がつきます。また、本人確認済みの条件もありますが、こちらはSMS(携帯電話のショートメッセージ))と身分証明書の提出によるものなので、通常の流れでZaif(ザイフ)に登録すればクリアされます。

 

コイン積立

 

私は利用したことがないのですがコイン積立があります。積立貯金の仮想通貨版ですね。

 

メリット③

最低月1,000円からのコイン積立がある

※日割りで購入されるため急な変動に対しても低リスク。

 

コイン積立は、ドルコスト平均法で購入されます。

ドルコスト平均法とは、同じ金額で定期的に買っていくことで購入している仮想通貨の平均額を下げて、リスクを軽減する投資手法です。同じ金額で購入した場合、仮想通貨の価格が高い時には少なく、安い時には多く購入することになります。すると買った価格の平均額が下がります。平均額が下がると価格が下落した時に損失が少なくなります。Zaif(ザイフ)コイン積立では最小で1,000円から積立出来ます。(最大は100万円)

また、積立には手数料が必要になります。

 

積立金額 手数料
1千円~2千円 一律100円
3千円~9千円 3.5%
1万円~2万9千円 2.5% 
3万円~4万9千円  2.0% 
5万円以上  1.5% 

 

手数料を考えると、毎月1万円以上がお得ですね。

ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ネム(XEM)、モナコイン(MONA)と4種類の通貨に対応しております。

有名なブロガーさん達は、ほとんどの方が購入されておりますね。

 

 

Zaif(ザイフ)のデメリット

激動の時期に頑張ってらっしゃると思うので、マイナスな事は記事にしたくないのですが、デメリットも挙げておきます。

スマホアプリの操作性にちょっと重い感じがある

 

デメリット

スマホアプリの操作が若干重く感じる

 

実際に使用していて、んっ…いった感じはありますが、正直『慣れればこんなものかなぁ』という感じです。

今はあまりストレスを感じることなく使用させていただいております。

 

補足(入出金時の手数料)

 

入出金時の手数料も掲載しておきます。

 

Zaif手数料

DMMbitcoinやGMOコインは円の入出金が無料なので、その点で比べるとデメリットと言えるかもしれませんが、そんなに頻繁に円の入出金を行わないのであれば問題無いと言えるでしょう。

また、銀行からの入金であれば銀行の振込手数料が掛かるだけで基本無料です。したがって、最強のネット銀行住信SBIネット銀行だと振込手数料が無料なので、この銀行を使用すれば振込に関する手数料は無料ということになります。

 

まとめ

 

メリット

① ビットコイン(BTC)の取引手数料がマイナス0.001%

② 1日0.01%のログインボーナスがある

③ 最低1,000円からのコイン積立がある

 

デメリット

スマホアプリの操作が若干重く感じる

 

アプリの操作性などから考えると初心者向けというよりも中級者向けという感じになりますが、仮想通貨を扱っていく上では外せない取引所だと思っております。

また、取引所は複数持っておくのが良いです。コインチェック事件のような事案が発生した場合に1つの取引所だけだと、事案の対応への選択肢が少なくなります。

 

最初の取引所として、または第二第三の取引所としてZaif(ザイフ)のご登録をしてみては如何でしょうか。

 

以上簡単ではございましたが、Zaif(ザイフ)のメリット・デメリットについてご説明させていただきました。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
東北の片田舎に住んでます。bticoin(ビットコイン)に将来性を感じたのと現在日本で深刻な問題となっている人手不足に対処していくには、今後web関連のスキルが必要になると思い、思い切って退職いたしました。最近ルービックキューブにハマっています。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アナログ人間のセミリタイヤ人生 , 2018 All Rights Reserved.